指宿温泉は薩摩半島の東南に位置し、海岸沿いのフェニックスやヤシの木が南国ムードをかもし出している。

豊富な湯量に恵まれ、市内いたる所から湧き出る泉源は約800在ると言われる。

名物の天然砂むし風呂は、海岸の砂浜で砂をかぶるユニークな入浴法。

泉質はナトリウム塩化物泉で、神経痛、筋肉痛に効き、エステ効果もあると女性に大人気。

I1.jpg
昔ながらの茅葺屋根の母屋の前で山羊さんがお出迎え
指宿温泉ゆ森野お宿 悠離庵より抜粋 一泊二食付 大人一名28,400円〜
☆深緑の樹木に覆われて佇む隠れ家的宿。
☆素朴な自然が息づく3万坪の敷地には茅葺屋根の母屋と10棟の離れがゆったり
  距離を置いて全棟に露天&内湯付き。
☆部屋から一歩も出ずに癒しの休日を満喫してみては。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

1.jpg
天空野天風呂からの朝日

指宿温泉 旅館 吟松より抜粋 一泊二食付 大人一名13,650円〜
☆錦江湾沿いに建つ創業50余年の老舗宿。
☆9階には自慢の「天空野天風呂」があり、眺め&浮遊感を満喫出来る。
☆温泉熱を利用した砂むし会席を味わえるのもここならでは。
☆指宿らしい演出が満載で楽しめる。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

wh1.jpg
夕刻の白水庭
指宿温泉 指宿白水館より抜粋 一泊二食付 大人一名13,650円〜
☆指宿白水館は、錦江湾に臨む広大な庭園の中にある。
☆日本のお風呂の歴史を再現した元禄風呂や指宿特有の砂むし温泉や
  館内ギャラリーなどがある。
☆日本伝統の和を基調としたお部屋とお料理が楽しめる。

指宿温泉の特徴
泉質:ナトリウム塩化物泉など
効能:神経痛、関節痛、婦人病、冷え性、五十肩、疲労回復、胃腸病など

全国温泉宿情報

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
        全国温泉宿情報 第717号(2015.5.10)
---------------------------------------------------------------
温泉に関する口コミ情報を中心にお届けしていますので、温泉に行きたく
なったり、行った気分になります。毎月温泉クイズも実施していますので
是非、回答してください!
http://www.keiseiclub.com/
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

■メルマガ配信数:5,467人!
〔まぐまぐ4,337人、melma!1,035人、めろんぱん95人〕
http://archive.mag2.com/0000012897/index.html

■Twitter:フォロワー4,510人!
http://twitter.com/keiseiclub

---------------------------------------------------------------
■第177回全国温泉クイズ・3,000円(1名)プレゼント!
http://www.keiseiclub.com/quiz.htm 【5/31締切】

★只今の応募数5件、当選確率大です!
★ヒント:竹林で有名な温泉です。

---------------------------------------------------------------
【PR】厳選ハイクラスの宿 高級旅館・ホテルの宿泊に!
http://www.highclass-yado.com/

【PR】源泉掛け流しの宿 高級旅館・ホテルの宿泊に!
http://www.gensen-yado.com/

---------------------------------------------------------------
■温泉紹介 飛騨高山温泉(岐阜)

標高3000m級の峰々(槍・穂高連峰・乗鞍岳・笠ヶ岳の名峰)が連なる
北アルプスの山麓に広がる温泉郷で、5つの点在する温泉地(平湯、
福地、新平湯、栃尾、新穂高)を総称している。
全国でもトップクラスの自噴湧出量を誇り、露天風呂天国と言われて
おり、移りゆく四季折々の風情と表情豊かな自然が、名湯と共に心を
潤してくれる。

http://www.keiseiclub.com/onsenyado_hidatakayama.html

---------------------------------------------------------------
■温泉の口コミ情報をご案内いたします!
http://www.keiseiclub.com/kuchikomi.htm
---------------------------------------------------------------
■東北

[1.ゆめまくら]
福島県いわき市にある「小名浜オーシャンホテル&ゴルフクラブ」は
どちらかというとゴルフ場がメインな感じで、一般旅行客に馴染みが
少ないかもしれませんが、岸壁の上に建つ建物の露天風呂からは、
太平洋が一望でき、地球が丸いことが実感できます。

特筆すべきは野鳥の種類が多く、中でもホテル近くで営巣している
らしいトンビがホテルの建物すれすれに滑空しているのが観えて感動
します。また、部屋から眼下にコースが眺められ鳥瞰的にプレイが
見られるのでゴルフ好きでなくてもなかなか楽しいです。

温泉はナトリウム カルシウム塩化物泉で無色透明ですがトローッと
した感じです。食事も地元の海鮮を使った和懐石料理で美味しかった
です。(洋食レストランもあり選択可です)

ただ残念ながらフロントはゴルフ客と一緒なので、どちらかというと
宿泊のみの一般客は蚊帳の外にされてる印象があります。(ゴルフが
できない者のひがみかも・・・?)できれば1日はプレーを楽しみ、
もう一日は観光を・・・というスケジュールがベストですね。

[2.ごん太2]
震災以来はじめて福島に行きました。観光パンフレットがあふれ、
福島の人は元気でとても喜んでくれました。吾妻山の近くの土湯温泉
「辰巳屋山荘・里の湯」に泊まりましたが、なんとここはすべての
お風呂が貸切。大浴場・露天風呂・家族風呂全部が貸切という仕組み
なので、チエックインするとすぐに時間の調整をします。

10室だからこそできるようですね。ただ時間に縛られるというか、
好きな時に風呂に行けないという意見もあって、今は再検討中らしい
です。食事も豪華なのですが、その割にインパクトがなく、これと
いった目玉がない感じでした。

翌日は磐梯熱海温泉の「楽山」に泊まりましたが、ここは安いのに
食事が大変良かった。お手前料理とバイキングの両方あって、特に
バイキングは地元素材を使った料理が多く、野菜などもふんだんに
食べることができました。最後に石焼の鍋を目の前でやってくれて、
とてもたべきれないほどの食事でした。福島の心意気を感じさせる
おすすめの宿です。

温泉はどちらも単純泉ですが、このあたりは日帰り温泉もたくさん
あって、にごり湯なども楽しめるようです。

■信越

[3.KEISEI]
新潟・瀬波温泉「大観荘」がオススメです。
日本海に面した瀬波温泉は湯量豊富で、米どころ、酒どころ越後の
名湯です。特に大観荘は海の彩り、夕陽の輝き、どの部屋も佐渡・
粟島が一望でき、日本海の夕陽が楽しめる波打ち際の宿で、潮の香
漂う湯量豊富な大露天風呂が楽しめます。

夏の夕日が沈むのを眺めながらの露天風呂は、至福の一時を与えて
くれます。食卓を飾る海の幸から地元村上牛まで、四季それぞれの
味わいと日本海の新鮮な味覚があります。近くに笹川流れの海岸美
(名勝地)もあり、澄み切った碧い海と白砂のコントラストが美しい
場所です。

日本海の荒波の浸食によりできた奇岩、怪石などの岩礁や洞窟など、
変化に飛んだ風景が広がっていますので、一層の旅情をかきたてて
くれるでしょう!

■四国

[4.KEISEI]
徳島の神山温泉がオススメです。
徳島市内から車で1時間弱ぐらいの所にあり、手軽に楽しめる温泉
リゾートです。つるつるすべすべで塩分の強い泉質(含重曹食塩水)
なので、美人の湯としても有名です。

リュウマチ、神経痛、筋肉痛、アレルギー性皮膚炎に効能があり、
無色透明です。近くに四季の里という宿泊施設があり、里山の情景
と温泉と季節感ある料理で、日ごろの疲れを癒せます。
春には明王寺のしだれ桜があり立派なところです。
町全体が活性化に力を入れています。

■中国

[5.カサチャビン]
湯田温泉(山口)へ行きました。
また、かけ流し温泉を楽しみたいです!
きっかけは、懸賞当選です「アサヒ飲料のバーコード応募」チョルル
(山口のご当地キャラ)にも出会えましたし、昔、修学旅行で行った
秋吉台・秋芳洞も観光できました(笑顔)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【全国温泉宿情報】 発行者・慶成クラブ
http://www.mag2.com/m/0000012897.html (まぐまぐ)
http://www.melma.com/backnumber_11223/ (melma!)
http://www.melonpan.net/mag.php?002496 (めろんぱん)

   :*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:☆。
 ☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:.:*:☆。.
:*・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:.:*:★
           //    //      
          ★    ☆   
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

皆様から頂戴した情報に基づき、客観的で良質な情報をお送りしようと
努めております。もし、内容に誤りなどございましたら、お知らせ
いただければ幸いです。よろしくお願いいたします!
posted by ibusuki at 15:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 最新情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。